タマネギ収穫完了~田んぼに水入れ

吊りタマネギ収穫風景
今年のタマネギの収穫がすべて終わりました。
6月13日に晩生品種も取り入れ完了して長かった?タマネギシーズンが終了です。
晴天が続いたので予定スケジュール通り。手伝いの人もいっぱい来てくれてスムースにいきました。

皆さまご苦労様でした。

タマネギ束
これを小屋に吊ります。束にする人によってかなりバラつきあって、ひとくくり6~8㎏くらい。
満杯のタマネギ小屋
タマネギ小屋はほぼ満杯。今年はいい出来です!
あ、でもまだここで乾燥・熟成したタマネギを出荷する作業がオカンとオヤジにはあります。
タマネギは種を撒いてか出荷がすべて終わるまで1年かかる作物です。

友人たちから問い合わせの多いタマネギの通販、サイトのデザインとかちゃんと出来てなくてなんですが、注文は出来るようにひとまずしました。こちらもよろしくです。→通販ショップ

さて、タマネギの収穫が終わると、さっそく田植えの準備です。
しか~し!今年の淡路島は春頃から、いや冬もたいして雨降ってなくて、田んぼはもうカラカラに渇いてます。
タマネギ収穫しててもホコリだらけで…。トラクタで漉いても土ぼこりで大変なくらい。

おととい見たら川まで干上がって藻が茶色く枯れてましたよ…。
こんな状態で水はあるのか?

田んぼに注水
こうなると井戸水をポンプで汲んで入れても一瞬溜まったかと思ったらすぐ抜ける…ような状態。普通は上流から池の水を順次入れていって水が押してきてから自分の田もそろそろ行くか!となるのですが、

…ウチの親父せっかちだなぁ、一週間先まで雨の予報ないのに水入れ始めたよ…と思ってたら、

ウッドデッキ
土砂降りキター!!!

近所の田んぼ
一雨で田んぼに水が入るレベル!
ウチの親父はここ数年水入れのタイミングがドンピシャだなぁ。さすが!

まだ緑色のブルーベリー
さてさて、そして僕たちのブルーベリーはといいますと、いまこういう状態。

収穫時期の早いハイブッシュ系の農園は今週あたりから開園の情報が入ってきてますが、ウチのラビットアイ系ブルーベリーは7月上旬スタートです。毎年この時期はちょっと焦りますねー。早く青くならないかなー。といいつつ、来ていただいた人用の休憩スペースや看板作りがまだこれからなのです。いまめっちゃ忙し…です。

ということで、いましばらくお待ちくださいねー。

(2013/06/15)