ブライトウェル

20110718ブライトウェル.jpg
ウチの園の一番の主力品種であるブライトウェルの実です。
皮が薄くてやや大粒、そして最大の特徴が安定した甘さ!
ちょっとくらい早採りしても大丈夫。
酸っぱいかな?という心配をせずに口に運べます。
お客様に美味しい実の摘み取り方の説明をするのに、
まずはこの木のところに連れていきます。
収穫シーズンは7月頭から7月末くらい。ラビットアイ系の中では早い方です。
豊産性で樹勢も強いので初心者でも扱いやすいです。
このブライトウェルと受粉用にもう1品種、という形でお薦めしています。
 
欠点は、実が割れやすいこと。
大雨の後などは熟した実がかなりの割合で裂けてます。
こうなるとその実には商品価値がなくなるので廃棄処分です…。
日持ちもそんなにしないので、摘み取ったその場で食べる
ブルーベリー狩り体験農園や自宅栽培向きの品種ですね。 
生で食べるのには最高です!
 

10円玉サイズ

2011071810円玉サイズ.jpg
どうです。この大きさ(o゚ェ゚))。
品種はブルーシャワーです。
若木のうちは全然美味しくなかったのですが、
年数をへて、甘くなってきました。
ハイブッシュ系のチャンドラーという品種は500円玉サイズの実がなるそうですが
(ただし摘果が必要)、ラビットアイ系でもMAXこのくらいの大粒がとれます。